瑞浪RMC開幕戦 動画

おなじみレーシングカートウェブの動画に加えて今年は湯浅チャンネルも開設(^^♪

レースの模様をお楽しみください。

 レーシングカートウェブ 2017 ROTAX MAX 瑞浪シリーズ 第1戦  

☆ 湯浅チャンネル ☆

~ ノービスクラス 予選① ~ 

~ ノービスクラス 予選② ~

~ ノービスクラス 決勝 ~


~ マスターズクラス 決勝① ~

~ マスターズクラス 決勝② ~


来年は有名ユーチューバーの仲間入りか!?
湯浅チャンネルのお気に入り登録もよろしくね!

瑞浪便り レース後

昨日まではフェスティカサーキット瑞浪で開催されたRMC 開幕戦に参加していました。
今回は5ドライバー参加にメカ2でしたのでドタバタww
ぜんぜんブログ更新できずすみません。結果はフェスティカサーキット瑞浪のHPリザルトにて確認できますのでご参照ください。
 MAX開幕戦 リザルト 

さてレースの方ですが
ノービスクラスには昨年最終戦に3位表彰台を獲得し今年はシリーズチャンピオンを狙う湯浅さん
今年は全戦参加を目標(笑)、今年こそ結果を求めたい安川さん
瑞浪初走行、MAXノービス満喫できるのか?藤原さんの3名が参加
TTでは持っている男、湯浅さんが安定の1組を獲得w
両組ともスリック、レインの混走で無事3人とも走り切りました。(湯浅さんは安定のスピンをして2階に強制連行されてましたがww)
予選は完全にドライ
TTでの作戦もはまり完全に流れを呼び込む事に成功
安川さん1位でPP獲得、湯浅さんも5番グリッド、藤原さんも混乱を全て交わして無事に走り切れました(^^♪

17522633_1012578922175414_5339227961285472995_n.jpg
証拠写真①
PPの安川さん、ここにいましたね。いたんですよの写真w
この後に彼には悲劇が起こります・・・

17634420_1012578988842074_4226513314854448227_n.jpg
証拠写真②
安川さんがお空に向かってしまった後、5番スタートでトップまで登りつける事は間違いない
イケイケで2位走行中に摩訶不思議な出来事を起こす湯浅さん
彼もこのレースにいたんですね、いたんですよww

Mizunami170402 (48)
ノービスクラス チーム最上位の藤原さん
前日は終日レイン、当日初めてのドライ、初めて尽くしのレースでしたが全セクション走り切り全イベントを楽しめて良かった。
また行きましょう(^^♪
そして決勝レース後、またも呼び出される湯浅さん。きっと宇宙人に好かれてるのでしょう。
彼は遠い惑星からレースを見てるので言葉は通じません、そっとしてあげましょう(笑)
安川さん、湯浅さん 次回は藤原さんを目指して頑張ってください。
ノービスチーム お疲れさまでした

マスターズクラス
Mizunami170402 (131)
今年はカツジャニ∞の一員としてレースに参加します。鬼ぃです。
TT 望んでもないのにPP(笑)
予選 テンション上がらず2位
決勝 どうやっても勝てるでしょう・・・なんで5位w
となりました。
特にありません いつかアップされる動画見てください
ヒーローズのみんなありがとう、そして申し訳ない。エンジンは一番なのは間違いないです。
MAXレースでヒーローズ以外のエンジンなんでありえへん

セニアクラス
Mizunami170402 (25)
全日本から連戦のユウガ
琵琶湖は雪、瑞浪は雨と満足行くテストもできない中よく頑張りました。
激戦のセニアクラスでしっかりレースをしていました。
メカニックの伊藤さんからも成長を感じる走りをして何か得た模様です。
次回のGWの特別戦も楽しみですね!
決勝は2位集団から連なり10位でした。
とはいえまだ瑞浪RMC参戦2戦目です。ベテランの強者揃いのセニアクラスで戦っているのは立派の一言

今年は2017年度版ルールになりジャッジなども若干変更あった瑞浪RMC
とはいえ見えない敵と戦いながらのレースは疲れます。
ルールはルールとはよく言ったもので、俺がルール俺に従えのジャイアン感満載です。
まぁ自分は見ている人に思いが届いたらそれだけでいいんです。
全ての人に好かれようとは思いません、無理です。
好きな人に好きでいてもらえたらそれだけで走る意味があり、応援してくれる人が満足してくれたらそれがプロの仕事だと思ってます。
大人だからとか、子供が見てるからとか。そんなことは走りを見たうえで感じてください。
今回も色々ありましたがあえて一言言うならば
『目に見えるものが全てと思うなよ』
ですかね。

短い時間で判断下すのは大変かと思いますが決めつけで頭ごなしに言いつける運営にはハッキリ言って何様やと言っときます。

まぁでもレースをしていく以上は対応するしかないんです。
全日本のカウルもそうです。
嫌なら止めたらいいんです。人生はこれだけじゃありませんからね
自分は止めませんよ。全てを敵にしても全部に勝つまでやりますから。
またチーム ヒストリーの応援よろしくお願いします。

ではいつかアップされるであろうレースをお楽しみに!

MAXサイコーww(By湯浅さん)

泣いて立ち止まるのは振り返りしかありません。
笑って次に向かえばきっといいことありますよ。
次回も頑張りましょうね(^_-)-☆

2017 柳井開幕戦

今日は柳井開幕戦でした。
新設のチャレンジクラスには5台 神谷さん、西浦さん、長尾さん、植松さん、藤原さん
SSクラス ユウガが参戦



16864325_979756455457661_5904506491559686246_n.jpg
チャレンジクラスリザルト



16864314_979758332124140_4195466434003479104_n.jpg
SSクラスリザルト


みんな楽しい一日を過ごして頂けたようでなによりでした。
参加者、関係者、オフィシャルの皆様
ありがとうございます、またよろしくお願いします!
お疲れ様でした\(^-^)/

なおレースの模様はドリームクエストフェイスブックページ 『 2017 柳井開幕戦 』にて観覧できます。

鈴鹿 MAXフェスティバル

ノービスクラスは二人とも土曜日入り、しょっぱなからタイムトライアルでコースを覚えるというハードワーク
しかしながら目的は「鈴鹿を満喫」なんで走る、走りきることが最大のテーマです。
・永井さん 15位
タイトラでは安定のラジエターシャッター全閉ww いつもの調子でした。
前日の宴会でしっかり肉を満喫
決勝日にはお腹をつっかえながらも一時はシングルを走行するなどやはり盛ってる!一面を見せました。
・藤原さん 25位
「このエントリーフィーで二日も鈴鹿が走れるなんて!」としっかり走ってもらう予定が、まさかのコースアウト、ローリングストップなどもあり満喫できなくなりそうな雰囲気、宴会では酒を控える発言もありどうなることかと思いましたが決勝はレースしました!
終始ライバルと抜けず抜かれずと楽しく走れたようで何より。
ノービスチームは二人とも二日間を堪能できたようで本当に良かった。

マスターズクラス & MOJOCUP
・安川さん 9位
台風の影響で一時は走行を取りやめようと検討してましたが一本を除いて全て走行ができて何よりでした。
普段はぶっつけ本番が多い安川さんですがしっかり練習できたのがよかった。金曜日に新品タイヤを入れていればもう少しタイトラで違ったかな?と悔やまれますね
レースはというと。。。まぁ本人が一番よく分かってますんであえて触れずにw
でも9位で入賞表彰して頂けて良かった!おめでとう!
・湯浅さん 14位
ちょっともったいないレースでした、本来はDiv1は確実だったと思うんですが流れが悪かった。
最近は無縁のクラッシュ癖が再発動しちゃいました。
安川さん同様に本人が一番わかってると思うんでこれもまた触れずに。。。w

・鬼ぃ 3位
タイトラ1位で淡々とプログラムを消化するだけと思ってたんですが神ってますw
2ヒート目にバルブが潰れるという謎のアクシデント。おかげでプレファイでタイヤを使ってしまい、ツラ~い決勝となってしまいました。

普段は鈴鹿を走ることが無いメンバーでのMAXフェスティバルでしたが、無事みんな完走、満喫できて何よりだったと思います。

お手伝い頂いた天野君、福井さん、塩津君、伊藤君、ヒーローズのみんな
ありがとう!感謝です!

レース動画はこちらで
~ MAXフェスティバル動画一覧 ~

2016 KPHシリーズ開幕戦

先日はKPHシリーズ開幕戦にふじさん参加しました(^・^)
前週の練習走行では天野君に指導をしてもらい準備バッチリでの参戦です!
タイトラは安定の逆PPを獲得w
CIMG6226.jpg

予選ヒートは2回
徐々にペースも上げていき自己ベストの35秒台に突入!
この辺りから本人もノリノリに(^^♪
CIMG6228.jpg

予選動画(序盤~中盤まで)


決勝は3番手スタートです。
CIMG6231.jpg

決勝動画(藤原さんを中心に撮影しております。ストレートではサインを送っておりますので画像がブレます)


見事2位表彰台獲得(初)
CIMG6234.jpg
ピスタで初めてのシャンパンファイト!
CIMG6237.jpg
初めての自力でのBSキャップ

色々とおめでとう!感動しました~

さぁ明日からは全日本琵琶湖です。
地方FS125にユウガが参戦します。今週も感動したいなぁ~
プロフィール

RT.HISTRY

Author:RT.HISTRY
HISTRYとは
[ He is TRY ]
[ HISTORY ]
 
「彼らは歴史に対して挑戦をする」
という和製英語です。
 
RacingTeamHISTRY 
アナタもレーシングライフに
挑戦しませんか?
いつでもお待ちしてます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Amazonリンク
欲しい商品を検索してサポーターの仲間入り
最近のトレンドを紹介します。
チームサポーターの仲間入り!
ゲームランキング
チームサポートにご購入下さい。
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード